百姓のそば屋 ふかぐら亭

hukagura.exblog.jp
ブログトップ

タグ:イトシ(伊寿)師匠 ( 5 ) タグの人気記事

出張してきました。

こんにちは。コケコです。

先月ブログを始めてから、いい調子で更新できていたんですが・・
ここに来て、6日も間が空いちゃいました!!


でもね、さぼってたわけじゃないのよ。。
ちょっとね、あちこち出張に行ってたの。。

証拠に ↓ ↓ 見てみてね。
http://ameblo.jp/oki-net-blog/entry-11215352066.html?frm_src=thumb_module
沖ネットさんのブログ、『草の根通信』です。
コケコ、ちょっと張り切りすぎちゃって、語尾がヘンになってるんだけど・・・
以前も一度ご紹介した、沖ネットさん(中越沖復興支援ネットワーク)のとこでお仕事してきたのよ。


沖ネットさんには、色んなことでお世話になっているのですが、
その一つがこちら ↓↓ 地域の“元気の芽”を応援する新聞『 OKI NET PRESS 』です。
http://www.oki-net.net/index.php?oki%20net%20press
昨年4月に発行されたvol.6で、ふかぐら亭のことをメイン記事にしてくださってます。
毎度毎度ですが、オキネットプレスはステキ☆
上のリンクから見れますので、ぜひ覗いてみてくださいね。



それとね、
ついに、いよいよ、
大橋イトシ師匠がハウスを稲の苗代にするために耕しなおす、って連絡をくださったから、
残り野菜をいただくために、高柳町 石黒地区の落合集落までお出かけしてきたのよ!

我がふかぐら亭に一冬中お野菜を提供してくださったイトシ師匠とチエコ夫人の詳細はコチラ→★

コケコ、落合には初めて出かけたんだけど、遠いのなんの!
小さな高柳町のようだけど、端から端の落合と山中では、30分以上かかります。
しかも、ただの30分じゃないですからね。
大半が山道な、30分。 その上、冬の雪道。
それを師匠ご夫妻は、毎週毎週配達してくださって、あらためてしみじみ ・ ・
御苦労さまだったんだなぁ ・ ・ ・ と、痛く感じたコケコでありました。

初めて実際に見てみた、師匠ご自慢のハウスの様子はこんな感じでした。
e0262028_1630226.jpg

ハウスあったかーーーい! これで暖房してないなんて!
写真ではわからないですが、ハウスの周囲に2メートルくらいの隙間があって、
その外側には雪山がどーーーん! と。

毎日毎日、師匠が除雪に励んでくださったからこそできた、この隙間と雪山。

ちなみに、上の写真右下に一部だけ写ってるのが、師匠の愛用除雪機です。
「これががんばってくれたんだ。」
って、師匠、ニコニコしながら話してくれました。

コケコ、改めて感激そして感謝。
本当に、本当に、ありがとうございました!
コケコもふかぐら従業員一同も、また今度の冬に師匠のお野菜に会えるのを楽しみにしています ・ ・ ・


まだまだ成長をつづけている春菊や、ブロッコリーの脇芽などをありがたくいただいて、
ふかぐら亭に戻ってきたのでありました。



帰ってきて、厨房長のヒサコママにお野菜の報告をしたら、
ヒサコママ、玄関のお花カゴを掃除し始めて ・ ・ ・
e0262028_1650467.jpg
コケコ不思議に思って見ておりましたら、

  小さくてかわいいお花のたくさん咲いた水菜を、

     ママったら、

      
        活け始めたのです!


  なーるほどね~~。

そして出来上がり。

e0262028_16536100.jpg
  わーーぉ!
  かわゆいじゃないですかぁ!!

  玄関が、一気に春めいちゃいました ✿✿


  この福之助くん(仮名)も、こころなしか、
  いつもより嬉しそうに見えますね ♪

  ちなみにこの福之助(仮名)くんは、
  ふかぐら亭が開店した時に、
  お向かいの麦麦ベイクさんが
  くださったものです。

  
  皆さまに支えられて、わたし達、
  こうしていられるんです。

  ありがたや ✿  ありがたや ✿✿

 

ほんとはね、「春っぽい鉢植えでも買うか~~」
なんて、ヒサコママとバイトのイトーちゃん、話してたんですヨ。

でも、我がふかぐら亭は、百姓のそば屋ですからね。
水菜のお花のほうが、ずーーっと “ らしい ” ですね。 

もちろんコケコは、ニワトリだから、水菜大好きだから・・・

食べたくなっちゃうくらい素敵な水菜アレンジと一緒に、
玄関入って右側の下駄箱の上で、
今日もたくさんのお客様が来てくださるのを、お待ちしております。
[PR]
by hukaguratei | 2012-04-11 11:21 | お店のあれこれ。 | Comments(0)

今日のごっつぉ。4/1

こんにちは。コケコです。


し、四月ですね~~!
新年度!

たいへんたいへん!
何がどうってわけでもないのに無性にソワソワしてしまうのはなぜでしょう!?


さてさて、落ち着いて、今日のごっつぉをご紹介いたします。
どん。
e0262028_113614100.jpg

今日もお野菜いっぱいです~。

一押しは、新開発の、昆布とレタスのサラダ。
レタスは、イトシ師匠のレタスです。
ちょっと曰くがありまして、話すと長くなるので割愛しますが・・
肉厚で、不思議なふわふわした食感のおもしろレタスなんです。 もちろんお味は◎

つまみ食い・・ じゃなくてね、『 味 見 』 を始めてしまうと、止まらなくなるサラダなんですヨ。


そして・・・

e0262028_11375414.jpg

   また梅が咲きました~。



   か、、

   かわいいわ ・ ・ ・


   ブナの新芽も
   だいーぶ伸びてきたし♡


この間満開だった梅は、あっという間に散ってしまいまして・・・
そうですよねー。  お座敷あったかいから~。

また別の枝を飾っておいたんです。

今朝ヒサコママがお掃除してた時にはまだつぼみだったんですが、
さっきコケコが写真を撮りに行ったら・・・

咲いてる ・ ・ !!

お花って・・
いのちって・・・

すばらしいですね~~。


あ、そうそう。
今日は April Fools' Day ですが、この記事の内容は、決してウソじゃありませんのでご安心くださいね。
おそばの神様に誓って言います。

コケコ、ニワトリだから・・・ウソがつけるほど器用じゃないのヨ。
[PR]
by hukaguratei | 2012-04-01 11:43 | 今日のごっつぉ。 | Comments(0)

今日のごっつぉ。3/30

こんにちは。コケコです。

3月ももう30日なんですね~~!
早いワっ。


さてさて今日のごっつぉです。
どん。
e0262028_14101653.jpg

春は別れの季節 ・ ・
イトシ師匠のツワモノ野菜たちも、いよいよラストスパート。
昨日また届けてくださったので、あと1週間くらいはお出しできそうですが。
このみずみずしい緑のお野菜たちとしばらくお別れかと思うと・・コケコさみしいです~;;


でも春は、新しい出会いの季節でもありますね。

今日出会ったのは・・

e0262028_14103189.jpg

ふかぐら亭から50メートルくらいの距離で採れた、フキノトウです。

道を挟んでお向かいの、ちょうきちさんちのおばあちゃんが、くれました。
雪ほりしてたら雪の下から出てきたんですって~~!

うんうん。 フキノトウの季節ですね~。
コケコ、ニワトリだから、フキノトウは苦手なんだけど・ ・ ・
でもこの見た目のかわいらしさと、雪がなくなるとほんとにすぐ出てくる生命力、
ウキウキせずにはいられませんね~~♡


あ、そうだわ、メニュー表ね、
お花でお名前ちょっとかくれちゃったのよね ・ ・ ごめんなさいおばあちゃん。
しかも、誰もおばあちゃんのお名前がわからなくて “ばあちゃん” としか書いてないんだけど ・ ・
ごめんなさいおばあちゃん。 今度お名前おしえてくださいおばあちゃん。。


このフキノトウ、今日と、たぶん明日のぶんもあるかなー?
でもお天気いいから、お客さんたくさんいらしたらすぐなくなっちゃうかも。

またくれないかしら、おばあちゃん ・ ・ ・


ちなみに、この辺では、 フキノトウ のことを
『ほーきたっぽ』 とか、『ほーきのたっぽ』 とか言います。

フキ → 『ほーき』  の、 トウ(薹) → 『たっぽ』

なんでしょうね。

そう言われてみれば、 『たっぽ』 ・ ・ って感じもしますね。
この、コロンとしたまんなかの部分のあたり。

うーん。
しますかね?
どうでしょうね??
[PR]
by hukaguratei | 2012-03-30 11:17 | 今日のごっつぉ。 | Comments(0)

愛しのイトシ師匠。

こんにちは。コケコです。

今日はそこそこ気温の高い、雨降りの金曜日。
朝からもやのかかった、高柳町山中でした。

こんなお天気の日には、まだまだ辺り一帯を覆っている雪が、ぐんと解けてくれます。
早く土が出ないか・・いつ頃出るか・・
毎日そんなことばかりに気を揉んでいる百姓たちですので、春先のこんなあったかい雨は、とても嬉しいのですよ。

コケコはニワトリですから、柔らかい野山の若草が大好きですから・・
こんな日には、同じように心がルンルン躍ってしまいます。
もう少しで草食べられるわ―。 虫もほじって食べられるわーー。


さてさて。
そんな、草なんて到底生えない、もちろん畑でお野菜作りなんて絶対できないこの大雪の高柳で、
一冬中、ふかぐら亭に青菜を供給してくださってる方がいるんです。

それが、ふかぐら小鉢メニューにも毎日お名前の載る、大橋伊寿さん、チエ子さんご夫妻。
e0262028_22254397.jpg

コケコたちも一緒に写真写っちゃった。
お二人は高柳町の中でも標高の高い、 石黒地区 のさらに奥の方・・
ほとんど “秘境” とも言える 『落合』 集落で、なんと冬場のハウス栽培をなさっています!

ハウス栽培。
現代では至るところで当たり前に見られるかのような光景に思われますが、
ちょっと待ってくださいね。
ここは、国内でもトップクラスの豪雪地。
一晩で1メートルも雪が積もろうかっていう土地で、
何もしなければ4メートル近くの雪に埋まってしまおうかっていうこの土地で、
ハウス栽培・・・・

想像つきますか?
これはすごいことなのですよ!

ハウスはかまぼこ型なので、ハウスの上に降った雪は、滑り落ちて両脇に積もります。
もちろんその両端にだって空からの雪が降り積もるわけですから、
放っといたら、ハウスはあっという間にすっぽり雪に埋まって、重みでつぶれてしまいます。
だから毎日毎日、周りをロータリー(除雪機)でグルグルグルグル・・・なさるそうなのですよ!
そりゃあもうグルグルグルグル・・・グルグルグルグル・・・・・・

すごい手間~~!
ハウスだけじゃなくて、もちろんおうちの除雪もあるのに・・
それをやろうと思うだけですごいー!
そして、こんなに実現してるからもうコケコびっくりーー。

「高柳でこんなことしようとするのは俺だけだ」
と、笑ってらっしゃいました。
師匠~。尊敬しますイトシ師匠~~。

作ってらっしゃるお野菜の品目がまた多くて、
ほうれん草、チンゲン菜、カブ、キスミ―大根、ブロッコリー、カリフラワー、レタス、キャベツ、
春菊、水菜、アスパラ菜、
それと・・・ ハウスの中に自然に生えてくるフキノトウ。

そのどれもがすっごくみずみずしくて、やわらかいんですよー!
水分量が多いってことなのかしら?ゆでるとあっという間にゆだってしまうんです。
ほんとにすぐ。
バイトのイトーちゃんなんて、何度ブロッコリーをゆですぎてたことか。


こんなツワモノな師匠がいてくださるので、
ふかぐら亭は、真冬でも地場産の青ものをふんだんにお出しすることができるのです。
そうでなければ、サトイモ、ジャガイモ、大根、白菜、野沢菜漬け・・・
雪国の冬らしいといえばその通りですが、やっぱりちょっと色がさみしいですよねー。

師匠、ほんとにありがとうございます。


このイトシ師匠のツワモノ野菜たちなんですが、
実は、残念なことに、今月いっぱいでもうおしまいなのです。

こんなにすごいプロのお百姓ですから、4月になったらすぐに田んぼの方にとりかかります。
ハウスの中を耕し直して、こんどは苗代(稲の苗を育てるところ)にするのだそうです。
そうですよねー。
残念ですが、しかたないですよねー。
田んぼもがんばってください!


師匠に関しては、まだ他にも色々とお世話になっています。
そばも栽培していただいてるし、 “柳辛華” についてももちろん触れないわけにはいかないのですが、
それはまた今度の機会に。
コケコ、ニワトリだから、そろそろ目が見えなくなってきちゃった。


あと1週間です。
ぜひ大勢のお客様に、イトシ師匠のお野菜を味わっていただきたいです。

明日は、
味見したヒサコママもびっくりの、
カブの葉っぱとは思えないくらい柔らかくて甘いカブの葉っぱのお漬物
です~。
[PR]
by hukaguratei | 2012-03-23 17:33 | お店のあれこれ。 | Comments(0)

今日のごっつぉ。3/22

こんにちは。コケコです。
今日は風が強い日でしたねー。

ふかぐら亭の目印の一つに、厨房長ヒサコママ手づくりの、紫色のステキなのれんがあるのですが、
それが、風で動いちゃって、落ちる落ちる・・・
店主ヒデキさんとバイトのイトーちゃんが四苦八苦してガムテープで固定しているのを、
コケコは定位置(下駄箱の上)から眺めていました。

でもあったかい南風でしたから、二人ともちょっと嬉しそうでもありました。
いよいよほんとに、やっと、冬も終わったようですね。


さてさて、本日のごっつぉです。
e0262028_22131172.jpg



e0262028_22135591.jpg
ちょっと珍しい、 “こんにゃくそぼろ” 
がポロポロとたくさん入った、炒りおから。 
の、アップ。

こんにゃくは店主ヒデキさんが練りました。 

こんにゃく芋も、地もの。 
山中産。



e0262028_22144561.jpg
甘みの強い、石黒ほうれん草のおひたし。
の、アップ。

幻のドレッシング(偶然の産物)を次々繰り出す
バイト、イトーちゃん作。

そばの実の入った、
コクのあるドレッシングが
ほうれん草とよく合います。




近くの山では、コケコの友達、色んな鳥たちの鳴き声が聞こえるようになりました。

e0262028_22162940.jpg
      こちらのうぐいすちゃんも

       何やらお話ししてますね。


             ブナ ・ ・?


あー。 お座敷に置いてある、ブナの枝ですね。
新芽が出てきて、春らしさを演出してくれていますね。 かわいいワ。
e0262028_22195629.jpg



今日は木曜日なので、週に一度、お野菜がドカッと届く日でした。
どこからかと言うと、高柳の南西部に位置する、 “石黒” 地区から。
今日のメニューにも載っている、 “大橋伊寿” さんご夫妻が、毎週届けてくださいます。

明日は、コケコも大好きな、この大橋さんご夫妻についてご紹介したいと思います。
[PR]
by hukaguratei | 2012-03-22 15:55 | 今日のごっつぉ。 | Comments(0)